青汁と豆乳の相性はどう?ダイエット向け?どういうアレンジ方法が向く?

豆乳入りの青汁はけっこうあります。身近なところでは、ヤクルトで販売している『葉っぱのミルク』などがそれですね。その他にも、豆乳粉末と合わせた青汁は何種類か出ています。ところが、ミルク粉末入りの青汁とか、スキムミルク入りの青汁というのはほとんど見かけませんよね。

やはり豆乳と青汁、このふたつは相性がバツグンということなのでしょう。それでは、青汁と豆乳の相性はホントのところどうなのか、ダイエット向けになるのか、どんなアレンジがダイエットにいいのか調べていきましょう!

青汁+豆乳はダイエット時の空腹対策にピッタリ!


いままで何度も書いてきたように、体重を落とすには多少の無理がどうしても必要になります。

>>青汁ですっきりボディに!
>>青汁で糖質制限ダイエット

甘いものやスナック菓子、脂っこいものを好きなだけ食べても、青汁やその他のダイエット食品をプラスするだけで痩せられる、という夢のような話は、正直なところマユツバものと思っておいた方が無難です。

もし、いつも食べたいだけ食べているのに、青汁を飲んでいるだけでガタガタ体重が減ってきたとしたら、それは悪い病気かもしれませんので早めに病院へ行った方がいいでしょう。また、これも繰り返しになりますが、青汁を飲んでいると太りにくくなるのは確かです。

また、お正月太りなどもあまり引きずりません。青汁ママはとても太りやすいので、お盆・クリスマス・お正月などが終わった後にできた二重アゴを1ヶ月以上見てため息ものだったにもかかわらず、青汁を常飲しているおかげか1週間くらいでもとに戻りました。

そのため、青汁はダイエットにとても有効だと確信しています。ただ、青汁をダイエットに取り入れるときにぶち当たる壁があります。それはずばり『空腹感』ですよね?青汁には、禅食やスムージーのように、お腹の中で膨らむサイリウムハスクなどは入っていません。

いままで試した青汁の中で、サイリウムが入っていて腹持ちがよかったのは、アルマードの『卵殻膜美菜』くらいだったと思います。そのため、青汁だけで置き換えダイエットは難しいです。

何かと組み合わせて置き換えにすればいいのですが、ジュースは糖分の摂りすぎになりがちですし、牛乳もお腹が弱い人にはあまり向きません。そこで救いの神となるのが、『豆乳』。豆乳の栄養や効果はまた後で書きますが、豆乳はまず腹持ちがいいです。

カロリーは、牛乳よりもちょっと低い程度で、200mlで95カロリー程度となります。そして何より助かるのが日持ちの良さ。豆乳は、未開封だと何ヶ月も持ちますし、開封後も1ヶ月くらいは冷蔵庫に入れておけば大丈夫だったりするところが助かりますね。

牛乳だと日持ちがしないので、一度開ければサッサと飲みきろうとして牛乳太りをしがちなのですが、豆乳だと、毎日ちょっとずつ飲んでもかなり長い間もってくれるのでコスパもよく、その『ちょっと』でわりとお腹が満たされるので、ダイエットの空腹対策には最適です。

青汁と豆乳は完全栄養食に近い?ダイエットに向くその理由


豆乳は、豆腐の前の姿といえます。以前は豆腐ダイエットも流行りましたが、豆腐にしてしまうと味付けが限られますよね。醤油かポン酢をかけるか、湯豆腐にするかくらいで、味のアレンジはあまりききません。

青汁ママも豆腐ダイエットを試みたとき、飽きないように豆腐ステーキを焼いてみたことがありますが、手間ばかりかかるので続きませんでした(笑)そのかわり、豆乳の状態ならそのまま飲んでもいいですし、甘くしても良し、インスタントコーヒーを入れても良し、粉末スープを入れたり、そして青汁を入れたりと色々できる上に手間もたいしてかかりません。

また、栄養面でも豆乳は植物性のタンパク質と脂質、炭水化物(糖質)を備えています。もちろんビタミン群もありますが、そこに青汁を加えてビタミン、ミネラルたっぷりの状態にすることによって、五大栄養素がほぼ完全に整った状態になります。

そのため、青汁と豆乳の組み合わせは安全にダイエットができるのですね。また、これは青汁ママ個人の感覚ですが、栄養素が完全なら多少カロリーが低くてもそれほど空腹を感じません。青汁ママもヒマなようでいて、忙しい時は忙しいです。

そんな時は青汁+豆乳だけで済ませて、昼から夜まで保たせるときもあります。皆さんも経験があると思います。

たとえば栄養補助食品としてのカロリーメイトは、2本食べて200カロリーくらいしかありませんが、総合栄養食なおかげか、意外とお腹が長く持ちますよね?このように、栄養素をほぼ完全にすれば、少ないカロリーでも強い空腹を感じることがないので、ダイエットにはとても向いています。

そしてよく言われているのが、豆乳は大豆イソフラボンを含んでいることですね。大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、ダイエット時にホルモンバランスが乱れがちになるのをサポートしてくれます。

あとは大豆レシチン、大豆ペプチド、大豆サポニンなどのチカラが、中性脂肪の解消や脂肪燃焼のサポートをするということですので、青汁+豆乳は夢のようなダイエットドリンクと言えるでしょう。

青汁ママにとっていちばん手間のかからない青汁+豆乳ダイエットは、1食を青汁+豆乳(100カロリー少々)とカロリーメイト1本(100カロリー)、そしてチーズ1個(50カロリー)にすることです。

好みで納豆1パック(100カロリー前後)を食べることもありますが、豆乳を飲んだ上に納豆も食べるとたんぱく質の摂りすぎになりますし、同じ大豆製品なので大豆イソフラボンの摂りすぎともなるので、毎日やるのはあまりオススメできません。

少し時間があるときは豆乳を人肌程度にレンジで温め、粉末ポタージュスープ(50カロリー少々)と青汁をよく混ぜると、豆のスープのようになって美味しいです。

インスタントのポタージュスープは塩分が多いので、塩分を控えたい方はスープの量を半分くらいに抑えるといいでしょう。豆乳はあまり熱くすると青汁の栄養が壊れるので、人肌程度よりちょっと熱めなくらいがオススメできます。

これだけで、カラダが温まりますし満腹感もあるので、興味のある方はぜひ試してみてくださいね。

このように、青汁と豆乳の組み合わせは意外とバリエーションに富んだダイエットができます。ダイエットにまとわりつく空腹感や、カロリー計算の面倒くささ、調理の手間が省ける上に栄養が簡単に整うのが青汁+豆乳ダイエット。

つまり、ダイエットが挫折する大きな3つの要素『空腹感・準備が面倒・味に飽きる』という壁をサクッと取り払うのが青汁+豆乳とも言えますので、豆乳が飲める方は常備しておくととても助かります。

TVでもおなじみ!やわたのおいしい青汁

4,100円(税込)
【送料無料】

原料
デキストリン、国産有機大麦若葉乾燥粉末、エリストリロール、国産有機モロヘイヤ乾燥粉末、国産有機ケール乾燥粉末、国産有機桑の葉乾燥粉末、国産有機緑茶乾燥粉末、国産有機抹茶乾燥粉末、ビタミンB群含有酵母、国産有機キダチアロエ乾燥粉末、乳酸菌(乳を含む)、国産有機ゴーヤ乾燥粉末、トレハロース、香料、ビタミンC、甘味料(スクラロース)、β-カロテン(大豆由来)
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
これまでの青汁が苦手だった方、食物繊維が足りていない方、なかなか野菜を摂取できない方
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★★ 5
ノドごし
★★★★★ 5
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★★☆ 4
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

船越英一郎さんも愛飲!

「やわたのおいしい青汁」には、ビタミン(A、B群、C)、カテキン、食物繊維、乳酸菌など食生活のバランスを整える様々な栄養素が含まれています。また、お子様からご年配の方まで安心して飲んでいただけるように、甘味のあるスッキリとした味わいにこだわっています。栄養バランスがよく、しかも長く続けられる飲みやすい青汁。この優れた品質で、あなたの健康をサポートします。

生活習慣すっきりチャレンジ!青汁みらい

2,430円+税
【定期初回限定】

原料
桑の葉、マテ茶、マカ
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
ケールや大麦若葉が苦手、野菜不足、偏食気味の方
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★☆ 4
ノドごし
★★★★☆ 4
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★☆☆ 3
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

ケールや大麦若葉を使用してない【桑葉、マテ茶、マカ】独特の風味

乳酸菌の有用成分で、美容+健康+ダイエット!青汁というと、野菜不足を補う「大麦若葉」「ケール」を配合した商品が多いと思いますが、 「青汁みらい」は野菜不足を補うだけじゃない、従来と全く異なったアプローチの青汁です。

無添加だから安心!サンスター健康道場 粉末青汁

4,500円+税
【送料無料】

原料
ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
野菜不足の方、健康と美容に気を使われる方、手軽に青汁を摂りたい方
溶けやすさ
★★★★☆ 4
苦味
★★★★★ 5
ノドごし
★★★★☆ 4
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★★☆ 4
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

一杯で野菜100g分!一日の野菜不足が補える

野菜5種類使用の青汁。国産100%、1袋10gと量にも素材にもこだわった本格派。添加物は一切使用してないので安心!

濃い!美味しい!藍の青汁

1,800円+税
【初回限定・送料無料】

原料
有機大麦若葉(国産)、乳糖果糖オリゴ糖、桑の葉粉末(国産)、クマザサ粉末(国産)、藍抽出物(還元麦芽糖、藍(国産))/トレハロース
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
野菜不足が気になる方、忙しく生活が不規則な方、おいしい青汁をお探しの方
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★☆ 4
ノドごし
★★★★★ 5
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★★☆ 4
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

商品が新しくなり味が濃くなりました

『藍の青汁』は、食物繊維をはじめ、ビタミン、ミネラルがたっぷりと含まれている国内有機野菜「大麦若葉」を配合。さらに古来より健康維持のために伝承されている「桑の葉」や「クマザサ」も贅沢に使用し、食事だけでは不足しがちな野菜の栄養をしっかりと補えます。

生活習慣すっきりチャレンジ!青汁みらい

2,430円+税
【定期初回限定】

原料
桑の葉、マテ茶、マカ
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
ケールや大麦若葉が苦手、野菜不足、偏食気味の方
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★☆ 4
ノドごし
★★★★☆ 4
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★☆☆ 3
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

ケールや大麦若葉を使用してない【桑葉、マテ茶、マカ】独特の風味

乳酸菌の有用成分で、美容+健康+ダイエット!青汁というと、野菜不足を補う「大麦若葉」「ケール」を配合した商品が多いと思いますが、 「青汁みらい」は野菜不足を補うだけじゃない、従来と全く異なったアプローチの青汁です。

置き換えダイエットに!すっきりフルーツ青汁

630円+税
【ラクトクコース・初めての方限定】

原料
還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、デキストリン、乳糖、明日葉粉末、果実パウダー、フィッシュコラーゲン、藍藻抽出物複合品[アカシア食物繊維、イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、ザクロ抽出物]、抹茶、植物醗酵エキス、アカメガシワ抽出エキス末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(殺菌)、メロンプラセンタ(胎座)抽出分、フルーツ・野菜エキス、豆乳末、パイナップル果実抽出物、香料、グァガム、茶抽出物、β-カロチン、シクロデキストリン、モナスカス色素、(原材料の一部に乳、小麦、ゼラチン、大豆、オレンジ、リンゴ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツを含む)
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
ダイエットに
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★★ 5
ノドごし
★★★★★ 5
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★★★ 5
レパートリー
★★★★☆ 4
賞味期限
★★★★★ 5

ほのかなミックスフルーツの味で飲みやすい

嬉しい美容成分コラーゲン、プラセンタ、セラミド配合!生きた乳酸菌でお腹の中もスッキリ!美容とダイエットには最適の青汁としておススメです。