藍の青汁を実際に飲んでみたレビュー

スーパー薬膳野菜の、藍の青汁を飲んでみました!

藍染めで有名な藍という植物には、食藍(しょくあい)という種類もあるんだそうです。それも、非常に抗菌作用が強くポリフェノールが豊富なスーパーフードだとか。

最近ではダイエットにも効果があると言われていて、週刊誌や新聞にも取り上げられ、もうそれはスゴい薬膳野菜ということで、ワクワクします。さっそく、味や効果を試してみました!

『藍の青汁』の商品内容はコレ!

こういう感じで入っています。届いたときは、シェーカーとハーブティーが付いていました。

あれから即、バージョンアップしたようでパッケージが少し変わり、原材料にクマザサと桑の葉が加わり、価格面ではこちらのバージョンより少しお安くなった模様です(現在、定期購入はひと箱3000円弱)。

ただ、いま注目の『食藍』を使っていることには変わりがありませんので、安心してくださいね。

気になる成分はコチラになります。

島根県産の蓼藍(たであい)と大麦若葉、オリゴ糖、トレハロースなどでできています。これより新しいバージョンでは、クマザサと桑の葉が加わっているので、食物繊維が豊富になり味がさらに爽やかになっていることでしょう。

原材料の食藍が、具体的に何に効くかといと、まずは胃腸からということでした。

と、いうのも『藍の青汁』誕生物語が漫画になったパンフレットが付いてきて、そちらにわかりやすく描いてありました。

『藍の青汁』を販売する純藍株式会社の代表取締役、河越誠剛(かわごえせいごう)さんは、25歳から45歳 間ずっと、ストレスからくる胃の痛みに悩んでいたそうです。原因ははっきり書いていませんが、イラストから察するにピロリ菌のせいでしょうね。

薬事法の関係で、藍がピロリ菌にも効くとは書けないので…。

このピロリ菌を2回抗生物質で除去しても復活して、なかなか良くならなかったのに、先輩経営者からもらった藍の粉を飲み続けて半年たったら胃の調子が良くなり、すっかりキレイになっていたというんです!その上、動脈硬化を引き起こすプラークという血管のコブまでスッキリしたとか…。

もちろん、効能には個人差がありますが、河越さんはこの食藍で悩んでいた胃腸と、脳梗塞の原因ともなる怖いプラークまで減少したことから食藍に希望を見出し、青汁にして世に広めようと決意されたそうです。

河越さんが悩んでいたであろう、胃に存在する『ピロリ菌』は、50代以上の日本人の7割にいると言います。ちなみに、若い人のピロリ菌保持率は2割くらいだそうです。

抵抗力のない子供の頃にかかりやすいらしく、親がピロリ菌を持っていて、大勢でひとつの皿をつついたり、飲み物のまわし飲みをよくしていた方は要注意となります。

これが、胃炎や胃潰瘍、胃がんの原因ととなるので、病院では除菌を勧められるのですが、この除菌は抗生物質を一定期間飲み続けなければいけないので、けっこうキツいものがあるみたいです。また、ピロリ菌はかなりしぶとく、除菌してもまた再発することもあるそうで…。

抗生物質に耐性のあるピロリ菌もあったりと、誰もが除菌で効果が上がるわけではないのですね。

そう言う青汁ママも、実はピロリ菌があると言われて10年くらい経ちます。私がピロリ菌の検査を受けた時はまだ30代半ばでした。その頃は40代以上の日本人7割が保持している、という話だったので30代なら余裕~、と思って検査したら見事に出てしまいました(汗)。

それなのに、ピロリ菌除菌のために強い抗生物質を飲み続けるのも怖くて、なかなか除菌に踏み切れないまま10年経ちました。

そこに『藍の青汁』との出会いが!

パンフレットの漫画には、ピロリ菌のことを『P』としか書いていないのですが、ピロリ菌へのアタックが出来たということは言わずともわかりました。殺菌作用の強い食藍使用の青汁、さっそく飲んでみましょう!

それでは実際に飲んでみます

スティックは渋い抹茶色。いかにも薬膳という字体ですね。

1包あたり3グラム、10.59カロリーです。

付属のシェーカーで溶かしてみました。

粉がサッと沈んでいきます。水の上から粉を入れると、浮いている粉末青汁が多いのですが、藍の青汁はあっという間に底に沈みます。胃腸にいいオリゴ糖が入っているため、粉の中に白い粒がありました。

出来上がりはこういう感じです。

シェーカーで振ったら、キレイな泡が立ちました。大麦若葉の酵素が生きてますね!

味は、少しほろ苦いお抹茶味という感じでした。青汁の味としては、さっぱりとして飲みやすい系統に入ると思います。お茶代わりに飲める感じなので、毎日続けられる青汁ですね。

『藍の青汁』 の効果はどうだった?

やはり、殺菌作用が強いこと、胃腸にいいオリゴ糖が含まれていることもあり、飲んだ後はホッと胃がラクになりました。食後はいつも胃薬を飲んでいたのですが、この時は胃薬を飲まずに済みました。

多少、脂っこいものや胃にもたれるものを食べた後でも、『藍の青汁』を飲むと胃薬に頼ることなく消化してお腹がラクになる感じがします。また、豊富なポリフェノールのおかげか、身体の芯からチカラが湧いてきます。

『藍の青汁』の口コミはどう?

藍の青汁は、味がとても飲みやすい、いまの青汁らしい青汁ですので『飲みやすい』という口コミが多いです。ただ、積極的に『藍の青汁』を買い続ける人が多いかどうかとなると、そこは微妙なところ。

胃の調子が悪いとか、ピロリ菌の除菌がなかなか上手くいかないなどの切実な事情がなければ、『藍の青汁』を飲んでみてコレが一番!と思える方はまだ少ないのが実情です。

その辺で、藍の青汁本来の持ち味が少々アピール不足なのかもしれませんが、サプリメントで効果はなかなかうたえないですから難しいところなのでしょう。いまの公式サイトでは、『野菜不足にいい』『ダイエット』『ポリフェノール豊富』を前面に押し出しています。

ほんとに胃にいい青汁なので、もうちょっとアピールに工夫が欲しいところですね。パッケージを開けてはじめて、『ピロリに効くんだ!』と察しても、買う前は分からないわけですからね…。

というわけで、胃のピロリ菌を退治する乳酸菌LG21を含んだヨーグルトと一緒に飲んだら最強かも?と思い、私の胃で人体実験してみました。

リスクと戦う乳酸菌、明治プロビオLG21のドリンクタイプに、藍の青汁を投入。

この時は、久しぶりにケンタのお盆バーレルを食べた後でなかなか消化できずにいましたが、飲んだ後はみるみる胃もたれが消えていきました。

このヨーグルトは、24週間食べ続けるとピロリ菌の減少があり、胃炎も解消されるそうなので、ピロリに悩んでいる方は試してみる価値があるかなと個人的には思います!

ただし、私は医師でも看護師でもないただの物好きなので、このやり方ははあまりアテにせず、『こんな事してる人いるんだってよ~、効くのかなぁ?』程度のテキトウな感じで生温かく受け止めていただけたらありがたく思います。

胃の不調の原因がわからないとか、まだピロリ菌の検査をしていないのに胃が弱いという方は、病院で検査を受けて不調の原因を突き止めた方が安全です。

青汁ママの採点は?

レビューの終わりに、5段階評価してみます。

・溶けやすさ★★★★★ 5

問題なく、サッと溶けます。
お水に溶かすと、粉が下にすぐ沈むのでかき回すのがラクですね。

・気軽に飲めるか、食べられるか★★★★★ 5

味はお抹茶味なので、気軽に飲めるタイプです。非常に爽やかな風味があり、フルーツジュースなどとの相性もいいですね。

・苦味★★★★☆ 4

人によっては、ほろ苦さを感じる方もいるかもしれません。ただ、よく青汁を飲んでいる方ならまったく問題ないレベルのほろ苦さだと思います。

・ノドごし★★★★★

ノドごしすっきり!とはまさにこの青汁のためにあるという言葉ですね。藍はとても殺菌作用が強せいか、多少ノドがイガイガしていてもスッとおさまる感じがします。

・大人ウケ★★★★★ 5

こちらの青汁は、なんといっても胃がラクになるという点で、年々胃が弱ってくる大人ウケはバッチリです。健康のために長続きさせたい青汁となりました。

・こどもウケ★★★★☆ 4

ほんのすこしのほろ苦さで、お子様には好みが分かれるかもしれません。ただ、藍の殺菌作用はピロリ菌だけではなく、カラダ全体の免疫力を上げ、風邪にかかりづらい、食あたりしにくい状態を作れますので、お子様の体調維持にも使えると思います。

青汁に慣れていないお子様の場合、オレンジジュースやカルピスと混ぜてあげるとほぼ苦味はなくなり飲みやすくなるでしょう。

・レパートリーの広さ★★★★★ 5

基本、甘さがほとんどありませんので、ジュース割り、料理なんにでも使えます。ただ藍の青汁の殺菌作用を考えると、普通に飲用にした方がいいと思いますね。

・賞味期限★★★★★ 5

賞味期限は、ほぼ1年以上先となっています。

これまで説明してきたように、『藍の青汁』は、食藍のパワーによりカラダのリスクを減らしてくれるかもしれない、とても画期的な商品となっています。このごろ、やっと予防医学に関心が向いてきましたが、生活習慣病は中年に入ってからの健康管理がとても大事になってきます。

それなのに、中年期というのは人生でいちばん忙しく働かなければならない時期です。いまの体調が大丈夫ならいいやと、健康管理は後回しになりがち。そんな時期に毎日飲んでいたいのが『藍の青汁』となるでしょう。

胃への作用のほかにも、コレステロール値を下げたりする作用も期待できますので、日々の生活にぜひ取り入れたい青汁です。

ただ、他の青汁がとても有名なのに対し、『藍の青汁』は知っている人が少なかったので、普及にはもっとアピールが必要な部分があると感じました。

私は縁あってこの青汁と出会いましたが、青汁に藍を使っているのはこちらの商品だけだと思いますし、カラダへの作用も実感できました。もっと早く出会いたかったなぁ~、と感じています。

以上、藍の青汁のレビューでした!

濃い!美味しい!藍の青汁

1,800円+税
【初回限定・送料無料】

原料
有機大麦若葉(国産)、乳糖果糖オリゴ糖、桑の葉粉末(国産)、クマザサ粉末(国産)、藍抽出物(還元麦芽糖、藍(国産))/トレハロース
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
野菜不足が気になる方、忙しく生活が不規則な方、おいしい青汁をお探しの方
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★☆ 4
ノドごし
★★★★★ 5
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★★☆ 4
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

商品が新しくなり味が濃くなりました

『藍の青汁』は、食物繊維をはじめ、ビタミン、ミネラルがたっぷりと含まれている国内有機野菜「大麦若葉」を配合。さらに古来より健康維持のために伝承されている「桑の葉」や「クマザサ」も贅沢に使用し、食事だけでは不足しがちな野菜の栄養をしっかりと補えます。

生活習慣すっきりチャレンジ!青汁みらい

2,430円+税
【定期初回限定】

原料
桑の葉、マテ茶、マカ
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
ケールや大麦若葉が苦手、野菜不足、偏食気味の方
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★☆ 4
ノドごし
★★★★☆ 4
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★☆☆ 3
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

ケールや大麦若葉を使用してない【桑葉、マテ茶、マカ】独特の風味

乳酸菌の有用成分で、美容+健康+ダイエット!青汁というと、野菜不足を補う「大麦若葉」「ケール」を配合した商品が多いと思いますが、 「青汁みらい」は野菜不足を補うだけじゃない、従来と全く異なったアプローチの青汁です。

無添加だから安心!サンスター健康道場 粉末青汁

4,500円+税
【送料無料】

原料
ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
野菜不足の方、健康と美容に気を使われる方、手軽に青汁を摂りたい方
溶けやすさ
★★★★☆ 4
苦味
★★★★★ 5
ノドごし
★★★★☆ 4
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★★☆ 4
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

一杯で野菜100g分!一日の野菜不足が補える

野菜5種類使用の青汁。国産100%、1袋10gと量にも素材にもこだわった本格派。添加物は一切使用してないので安心!

濃い!美味しい!藍の青汁

1,800円+税
【初回限定・送料無料】

原料
有機大麦若葉(国産)、乳糖果糖オリゴ糖、桑の葉粉末(国産)、クマザサ粉末(国産)、藍抽出物(還元麦芽糖、藍(国産))/トレハロース
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
野菜不足が気になる方、忙しく生活が不規則な方、おいしい青汁をお探しの方
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★☆ 4
ノドごし
★★★★★ 5
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★★☆ 4
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

商品が新しくなり味が濃くなりました

『藍の青汁』は、食物繊維をはじめ、ビタミン、ミネラルがたっぷりと含まれている国内有機野菜「大麦若葉」を配合。さらに古来より健康維持のために伝承されている「桑の葉」や「クマザサ」も贅沢に使用し、食事だけでは不足しがちな野菜の栄養をしっかりと補えます。

生活習慣すっきりチャレンジ!青汁みらい

2,430円+税
【定期初回限定】

原料
桑の葉、マテ茶、マカ
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
ケールや大麦若葉が苦手、野菜不足、偏食気味の方
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★☆ 4
ノドごし
★★★★☆ 4
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★☆☆ 3
レパートリー
★★★★★ 5
賞味期限
★★★★★ 5

ケールや大麦若葉を使用してない【桑葉、マテ茶、マカ】独特の風味

乳酸菌の有用成分で、美容+健康+ダイエット!青汁というと、野菜不足を補う「大麦若葉」「ケール」を配合した商品が多いと思いますが、 「青汁みらい」は野菜不足を補うだけじゃない、従来と全く異なったアプローチの青汁です。

置き換えダイエットに!すっきりフルーツ青汁

630円+税
【ラクトクコース・初めての方限定】

原料
還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、デキストリン、乳糖、明日葉粉末、果実パウダー、フィッシュコラーゲン、藍藻抽出物複合品[アカシア食物繊維、イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、ザクロ抽出物]、抹茶、植物醗酵エキス、アカメガシワ抽出エキス末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(殺菌)、メロンプラセンタ(胎座)抽出分、フルーツ・野菜エキス、豆乳末、パイナップル果実抽出物、香料、グァガム、茶抽出物、β-カロチン、シクロデキストリン、モナスカス色素、(原材料の一部に乳、小麦、ゼラチン、大豆、オレンジ、リンゴ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツを含む)
形状
水に溶かす粉末タイプ
こんな目的に!
ダイエットに
溶けやすさ
★★★★★ 5
苦味
★★★★★ 5
ノドごし
★★★★★ 5
大人ウケ
★★★★★ 5
こどもウケ
★★★★★ 5
レパートリー
★★★★☆ 4
賞味期限
★★★★★ 5

ほのかなミックスフルーツの味で飲みやすい

嬉しい美容成分コラーゲン、プラセンタ、セラミド配合!生きた乳酸菌でお腹の中もスッキリ!美容とダイエットには最適の青汁としておススメです。